TOP >> トレンド

トレンド

注目は「ハット」! 秋冬で大活躍する帽子選び

季節が変わると服や靴を衣替えするように、帽子だってもちろん秋冬仕様にチェンジします。
今季のコレクションは、コーディネートに帽子を取り入れたブランドが多かった印象。
なので、今年の秋冬はトレンドとしても帽子が重要になる年かもしれませんね。

今回は今季注目度の高い「ハット」を中心に、秋冬コーデで活躍できる帽子をご紹介します。

今季の大本命は「ハット」

先ほどもお話したように、今季はハットに注目が集まっています。
ハットといえば少しメンズライクなイメージがありますが、
そのなかでも女性らしさのあるデザインを選ぶのが今季流
です。

つば広ハット

名前の通りつばが大き目に作られたハットで、
これをかぶるだけで一気に上品かつクラシカルな雰囲気に仕上がります。
今季は全体を通して「女性らしさ」が大事にされているシーズンなので、トレンドを意識するうえでマストアイテムともいえるでしょう。

ボーラ―ハット

ボーラ―ハットとはイギリス発祥の男性用帽子で、頭の部分に丸みがあり、つばが他よりも短い山高帽子のことです。
コンパクトで丸みを帯びたフォルムなので甘めのコーディネートによくにあいます。
つば広ハットが「レディー」なら、ボーラーハットは「ガール」と言ったところでしょうか。

秋の「ニット帽」はカラーで選ぶ

今年はサマーニット帽が流行っていたので、夏もニット帽を見かけることが多かったですね。
サマーニット帽はビビットなカラーが多く展開されていましたが、
季節が変われば素材・色もチェンジしていきましょう。

色さえしっかり選べば、ニット帽はどんなコーディネートにも似合います。
今季はシックで女性らしいデザインの服が多いので、
ニット帽で上手くカジュアルダウンさせる
ととっても可愛いですよ。

秋冬コーデで活躍するのはやっぱりダークトーンです。
定番ならカーキ、ボルドー、着回し力抜群のネイビーあたりがオススメです。

コーデのアクセントに「ベレー帽」

少しデザインにクセがある印象のベレー帽ですが、
意外とコーディネート力の高いアイテムなんです。
カジュアル過ぎないし、かといってドレッシー過ぎないので、色々な服装に馴染んでくれます。

また、かぶり方によって雰囲気が変わるのもベレー帽の魅力のひとつです。
左右のどちらかに傾けてかぶると、大人っぽい印象になります。
前髪が短い人は目深にかぶるとぺしゃんこになってしまいます。
しっかりヘアスタイルを活かしたい時は、生え際にかからない程度に浅くかぶりましょう

帽子をかぶると顔周りの印象が変わるので、コーディネート全体が華やかになります
「毎年似たような服を着ていて変わり映えがないな」と感じている人は、新しい帽子を取り入れてみましょう。
一気にイメージチェンジできるのでオススメです!

秋の一大イベント「アウター選び」!知っておきたいトレンドとは

夏の日差しも弱まり、日によっては肌寒いと感じるくらいになってきましたね。
こうした季節の代わり目で気になるファッションアイテムといえば「アウター」ではないでしょうか。
アウターは一番外側に着るアイテムなので、秋冬の主役といってもいいほどの存在です。

今回は秋冬トレンド情報をもとに、今季手に入れておきたいアウターをご紹介します。

MA-1(エムエーワン)ジャケット

そもそもMA-1とはアメリカ軍に採用されたフライトジャケットの一種で、
革製フライトジャケットの後継者として開発されたのがこのMA-1型フライトジャケットです。

ナイロン製なので強度もあり、形状もいたってシンプルなため着回し力は高め。
ミリタリーは秋の定番ジャンルでもあるので、トレンドを意識するのであれば一着は持っておきたいアイテムです。

軍用にデザインされたというルーツから、メンズライクな印象が強いデザインです。
パンツやブーツを合わせて格好よく決めるのも良いですが、
あえてフェミニンなスカートなどをチョイスした方が「抜け感」が演出できるのでオススメですよ。

チェスターコート

昨年に流行したチェスターコートは、今年も引き続きトレンドとなっているようです。
背広やジャケットで多く見られるノッチトカラー、ウエストを絞ったようなパターン、
少し長めの丈などからドレッシーな印象が強いアウターです。そのためフォーマルルックにも相性抜群です。
ジーパン、スニーカーなどのラフなアイテムを合わせてカジュアルダウンしてもオシャレ。
フォーマルシーン、カジュアルシーンともに馴染みやすく、活躍の場が多いアイテムですよ。

去年から続く流行ですが、選ぶポイントがまったく同じというわけではありません。
今季のトレンド感を出すためには、タイトなシルエットのものを選ぶよう意識してくださいね。

ビッグシルエットアウター

2014年秋冬でもっともフィーチャーされているのがビッグシルエット。
身体のラインを大きく膨らませるような、過剰な質量感が特徴的です。
そのため素材もふわふわ、もこもことしたものが狙い目。そのひとつとして「ビッグファー」が注目を集めています。

このビッグシルエット、コーディネート次第でスタイルが良く見えるのも嬉しいポイント。
寒くて着ぶくれしやすい秋冬は、トップスとボトムスのメリハリがスタイルアップのカギです。
ビッグシルエットのコートにタイトなパンツを合わせるだけで美脚効果は抜群です。
また、顔周りにボリュームを集めるようにすると、小顔に見えるのでオススメですよ。

今季トレンドのアウターをご紹介しましたが、気になるアイテムはありましたか?
最初にもお話したように、秋冬の主役といえばアウターです。
アウターでトレンドを先取りすれば、コーディネート全体の印象も一気に今季風に仕上がりますよ。