TOP>> トレンド>> 夏こそ試したい! 「抜け感メイク」のポイント

トレンド

夏こそ試したい! 「抜け感メイク」のポイント

ここ数年、ファッションも髪型もメイクも、「抜け感」を意識したものが人気ですね。
完璧に作り込むよりも、どこかに少し力を抜いた部分を作ることでこなれた雰囲気を出すスタイルです。

わかっていても、その抜き具合はなかなか難しいもの。
特にメイクは、一歩間違うと単なる手抜きメイクになってしまいそうで手を出しづらいと思っている方も多いのでは?

でも、素肌感を大切にしたい夏は、抜け感メイクを取り入れるのにピッタリな季節。
いつものメイクにちょっと抜け感を作ってみませんか?

夏におすすめの抜け感メイクのポイントをご紹介します。

 

 

ポイント① 黒のアイラインをやめる

普段のメイクに黒のアイラインをしっかり入れている方は多いと思います。
確かに黒のアイラインには目元をすっきりと引きしめて、瞳を大きく見せてくれる効果がありますが、

ちょっと目元の印象が強くなりすぎる面もあります。また、いつも同じ印象のアイメイクになりがちですよね。

アイメイクに抜け感を作るなら、ブラウンやカーキなどのやわらかい色でアイラインを引くのがおすすめです。
アイラインを引かず、濃いめのブラウンやグレーのアイシャドウをまぶたの際にぼかして仕上げるのも良いですね。

 

 

ポイント② 眉はふんわり、ナチュラルに

メイクで雰囲気が大きく変わりやすいのが眉ですね。
しっかりと作り込んだ眉は美しいですが、抜け感を意識する時にはちょっと浮いてしまいがちです。

自眉の形を生かしつつ、足りない部分だけを描き足すイメージでふわっとナチュラルに仕上げましょう。
髪の色より少し明るめの色を選ぶと良いですね。

眉頭がくっきりとするとしっかりメイクした感が出るので、軽くパウダーを乗せる程度にするのがおすすめです。

 

 

ポイント③ リップはあえて輪郭をぼかす

リップメイクに抜け感を作るなら、きちんとラインを取って仕上げるのではなく、
指やブラシでぼかして仕上げるのが良いですね。色は肌の色に合わせた明るめのものを選びましょう。
アイメイクなど他の部分にポイントを作る時は、グロスだけで仕上げるのも良いでしょう。


以上、夏におすすめの抜け感メイクのポイントをご紹介しました。

すべてを取り入れるのではなく、その日のファッションや気分に合わせて、
まずはどこかに一つ抜け感を作ってみるのが取り入れやすいと思います。

自分に似合う夏の抜け感メイク、いろいろ試してみてくださいね。