TOP>> トレンド>> デートも仕事も楽チンにキマる、夏のロンパースコーデ5選

トレンド

デートも仕事も楽チンにキマる、夏のロンパースコーデ5選

夏のコーデは、楽で涼しいものを追求するとコーデのパターンが似てきてしまうという人も多いのではないでしょうか?
冬場と違いあまり重ね着もしないので、よりコーディネートがワンパターンに見えてしまいがちですよね。
夏のコーディネートの幅を広げたいなら、ロンパースを取り入れてたコーディネートがオススメです。

今回は、夏のロンパースコーデ5選を紹介します。

 

合わせ方色々! ロンパースのオススメコーデ

ロンパースと聞くと、上下同じ柄に統一されてしまうから
余計にワンパターン感が増すのではないかと思われる方も居るでしょう。

しかし、素材・柄・色・形状とさまざまなデザインがあるロンパースは、
夏コーデの幅を広げてくれる素敵なアイテムなのです。

ここで、5つのオススメロンパースコーデを紹介します。

 

・シースルー素材ロング丈ロンパース×カーディガン

肩口やデコルテ部分がシースルーで透け感のあるロンパースは、
シックにもセクシーにも着こなすことができる大人の女性のマストアイテムです。

ロングタイプのロンパースで露出を抑えることで、
シースルーから透ける肌をより上品でエレガントに魅せてくれます。

オフィス・夜のお出かけで冷えが気になる際は、
カーディガンをプロデューサー巻きにして合わせるとより上品さが増すのでオススメです。

 

・無地ロンパース×カラー小物

無地のロンパースは、色味が暗くても明るくてもさまざまな柄と併せることができるので、
時間のない平日の朝に楽チンコーデが出来ます。

黒やグレー、ネイビーなどのダークカラーの場合はビビッドカラーのクラッチバッグ
淡い色合いのロンパースはエナメル生地や夏ならではのカゴバッグと併せるのも良いでしょう。

ゴールドやシルバーのアクセサリーとも相性が良いので、
仕事の後に遊ぶ予定がある日もガラッとイメチェンすることが出来ますよ。

・ガウチョロンパース×キャラピラソール
今年流行中のガウチョパンツとキャタピラソールの組み合わせは、
メリハリのあるボディラインを作りたい女性にオススメです。

ウエスト部分が太めの紐で絞られているガウチョパンツは、
より腰と足首が強調されるので着やせ効果があります。

あえて羽織りものはせず、女性らしい肩・ウエスト・足首を出して女性らしさを出すのも良いでしょう。
キャタピラソールはサンダル・パンプスのどちらもオススメです。
少しゴツゴツとした靴が、より足首の細さを際立たせてくれます。

 

・タンガリー生地ショート丈ロンパース×Tシャツ
タンガリー生地のロンパースは、夏も冬も着られる優秀なアイテムです。
襟があって7分丈~半袖のものがオススメで、
ボディラインの出るようなタイトなトップス部分であれば重ね着もしやすいです。

小さめのTシャツと重ね着して襟口から襟をのぞかせれば、ロンパースならではの統一感のあるコーデの完成です。
足元はグラディエーターサンダルなどを合わせ、夏らしい抜け感のあるコーデを演出するのもオススメ!

 

・ベアロンパース×タトゥーチョーカー
デコルテ部分を大胆に露出するベアタイプのロンパースは、
セクシーさを演出できるのですが、首元が寂しいコーデになってしまうこともあります。

そんな時にオススメなのが、シンプルでも存在感バツグンなタトゥーチョーカーです。
ネックレスのようにジャラジャラとせずピッタリと首にフィットし、華奢な首元を演出してくれます。


いかがでしたでしょうか?
夏のファッションを思う存分楽しむためにも、ぜひロンパースを取り入れてみて下さい!