TOP>> トレンド>> なりたい旬顔をカラコンで演出! カラコンの選び方

トレンド

なりたい旬顔をカラコンで演出! カラコンの選び方

季節の変わり目は、ガラッとイメチェンをするのにぴったりです。
ファッションやメイクでもイメチェンをすることができますが、カラコンを使用したワンランク上のイメチェンに挑戦してみてはいかがでしょうか。
そこで今回はファッションやイメージ別に、カラコンの選び方を紹介します。

 

旬のハーフ顔になるにはコレ!

クールな印象とかわいらしい印象を併せ持った、ハーフ顔になりたいという女性も多いでしょう。
ハーフ顔になるにはメイクも重要ですが、カラコンはマストアイテムです。
カラー選びは慎重に行いましょう。
カラーは自然になじむブラウンやグレーがおすすめです。
グラデーションになっているタイプなら、よりナチュラルにハーフっぽさを演出することができます。
彫りの浅い日本人にはふちありタイプで目力アップをはかりましょう!

 

ぽわっとした優しい印象になりたい!

男性受けもいいぽわっとした優しい印象になりたいなら、断然ブラウンがおすすめです。
「いかにも」感がなく、いつもよりも少しだけ大きな瞳を作ることがポイントです。
14mmサイズならもともとの瞳の大きさにも馴染みやすく、カラコン初心者でもつけやすいですよ。
ウルッとした瞳にしたいなら、柄があまりないもので、ふちから自然なグラデーションになっているものを選びましょう。

 

 

クール系のファッションにイメチェン!

すっきりとしたクール系のファッションに挑戦したいという人には、ブラックやグレー、ブルー系のカラコンがおすすめです。
マニッシュなコーデやモード系のファッションを楽しみたい人にぴったりです。
しかしブラックのカラコンはヘアカラーもブラックだと重くなりすぎてしまいます。
濃いめのグレーやブラウンなど、ブラック以外のカラーを選ぶようにしましょう。

 

とにかくかわいらしいファッションに挑戦!

髪の毛も巻いて、かわいらしいファッションに挑戦したいという人には、ブラックかブラウン系がぴったりです。
とにかく瞳を大きく見せることがポイントです。
ブラックやブラウンなら失敗することも少ないので、どんな人にもおすすめできるカラーです。
ヘアカラーは濃いめのブラウンから明るめのブラウンまで、ヘアカラーも選びません。

 

ヘアカラーをうんと明るくしたいなら

金髪などハイトーンのヘアカラーに挑戦したい人は、ブラックや濃いめのブラウンのカラコンは残念ながら似合いません。
明るいヘアカラーに濃いめのカラコンだと、目だけが浮いて見えることも。
ハイトーンのヘアカラーには、グレーやシルバーなどのカラーがおすすめです。
ブラウン系を選ぶなら、なるべく明るめのブラウンを選びましょう。

 

初めてカラコンを使用するという人は特に、使用する前に医療機関を受診しましょう。
目に直接入れて使用するものですので、カラコンを使用しても問題ないかを調べる必要があります。正しく使って、ファッションを楽しみましょう。